2018年03月15日

俺の田舎型古典的鉄板人生『きじ風混焼-薄焼-牡蠣焼-飯焼篇』@くわえ煙草のジョー邸 3.12

DSC_3007.JPG
pm1:45...そして、網野町から龍の船漕ぐたんたんトンネル抜ければあの名湯がある。
DSC_3008.JPG
そ、そう、俺たちはィ山の名湯たんたん温泉経由でジョー邸へとBack'n'Rollした。
DSC_3009.JPG
pm7:43...ィ夜は恒例の自宅飯、そ、そう、久しぶりの俺の電気鉄板料理だ!
DSC_3010.JPG
先ずは”きじ風”田舎焼き。
太糸蒟蒻、竹輪、キャベツ、大葉を具材に辛子&ソースでキメる混ぜ焼きだ。
DSC_3011.JPG
もちろんオカマのピザ切りなどする訳が無い。
男の格子切りだ。
DSC_3012.JPG
そ、そして、田舎薄焼き。
DSC_3013.JPG
焼き牡蠣。
DSC_3014.JPG
最後は牡蠣とニンニクをみじん切りにした焼き飯。
DSC_3015.JPG
生玉子をウマく混ぜ石焼風鉄板焼き飯の炸裂だ。
そ、そう、俺の鉄板人生は蒸し蓋が命だ。(SB1)


ラベル:名湯
posted by SB's at 15:02| 大阪 ☀| Comment(0) | SB's香辛料理-cookin'- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: