2014年08月05日

俺の"真夏の南印度ミールス"☆砂の岬(桜新町)


2014.8.3(sun)真夏の暑〜い日曜日。兼ねてから行ってみたかった南インド料理で人気爆発中の世田谷区新町は砂の岬へ行って来た!
attachment000020.jpg
杉並邸からマイチャリちゃの号で出発し、東急世田谷線に沿って真夏の陽射しを受けながらひたすら南下☆彡
attachment010011.jpg
そ、そして遂に砂の岬到着…時間は14時頃だったが10人程の待ち行列。長椅子に座りながら店の構えを眺める…ずっと見てても飽きない☆彡
attachment020014.jpg
しばらくして店の奥様がメニューをもって先に注文を聞きに来た。そして、俺のオーダーは、2種カレーのスペシャルミールス(1,280yen)をチキンとサンバルで。それに追加オーダーでラッサム(400yen)…この3種にライス大盛り(50yen)!!…ワクワクしながら待つこと約30分…ようやく入店☆彡
attachment030007.jpg
店内はカウンター4席に二人がけテーブル席が二つ…何と狭いこと>_< 厨房と同じくらいのサイズだ。オーダーは済ませていた俺は、とにかく喉を潤すBEERを一杯!インドの王道キングフィッシャーだ☆彡
attachment040004.jpg
そして店内を眺めながらゆっくり待つ…
attachment000021.jpg
内装もなかなかに飽きのこないデザイン…悪くない感じだ。
attachment010012.jpg
…約15分程で真夏のミールス登場!オーダーしたカレー以外に、サブジ、チャナマサラ、アチャールにパパドが付く…見るからに旨そうなミールスだ!!
attachment020015.jpg
そして追加オーダーのトマトラッサム…チキンを始め、どのカレーも優しい味わいで後からジワッとホットになる…しっかりスパイスが効いた香辛料理、途中からは全種類をライスに混ぜ合わせて食べる…んー何ともバランスの良い味わい☆彡
attachment030008.jpg
個人的にはもっとパンチが欲しいところだが、かなり好みの南印度料理に大満足☆彡このインド食器が大阪は新町の名店を思い出させる。ドアを開けると鳴るカウベルみたいな音も同じだったよな〜
attachment040005.jpg
ここ砂の岬も世田谷は新町という住所…偶然なのかどうなのか。奥様のたまに出る関西なまりな辺り…>_<…あまり詮索するのは辞めとこー。いやほんま視覚、味覚共に大満足…ここは通いたい!ご、ご馳走様でした☆彡
(SB-Chano)


ラベル:砂の岬
posted by SB's at 01:21| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SB's香辛外食-goin'out- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック